FC2ブログ

【period16】 さんかく クリスマス会 幼稚園見学

Q太郎日記
09 /11 2018
12月4日

うちは犬飼ってまして、犬種はダックスフンドで名前はさんかくといいます
ダックスフンドでも特に胴が長いせいか、よくトイレからはみ出ておしっこをしてしまいます

今日もそんな感じで、体を汚してしまってので、とりあえず浴槽にはいってもらうことに
そこにQ太郎が入り、「さんかくちゃんだ」「さんかくちゃんだ」と言い
お風呂にあるすしのおもちゃを「さんかくちゃん、お寿司どうぞ」と言いあげていた


幼稚園でクリスマス会をやり、ステージ上で踊った時
ステージから飛び降りること一回
また、注意が他のものにそれてしまい、一緒に踊れないからペアの女の子は少し困ってた

だけど、そうはいっても比較的落ち着いていたほうだと思う
もっと激しい時はステージ上に入れないと思うので・・・

練習の時はきちんとできるらしいから、ギャラリー(保護者)がたくさんいると興味がそっちにいっちゃうらしいね


Q太郎は療育に通っているんだけど
そこの先生に幼稚園見学してもらいました

目的は療育の先生から幼稚園の先生に対してのアドバイスしてもらうこと
今回の結果に関して言えば・・・

・他の子へ対しての興味
  自閉症関係なくても、年少は他の子へのコミュニケーションとるのがまだうまくないので
  Q太郎は他の子に対して興味をもっているので、それはいい傾向である
  →徐々にどのような形でもコミュニケーションをとらせていけば良いと思います

・着席
  まだ、確実ではないにしろ、すわっておとなしくできる
  →定常発達の子だとしても、この年齢は完全にできる子はすくないので
   なんども繰り返して習慣化させることが大事。ただ、本人が嫌がるぐらいはやってはだめです

・・・とのこと

これからも療育の先生にはお世話になります!!
アドバイス今後ともよろしくお願いいたします!!!



今回もお読みくださりありがとうございました♪
関連記事

コメント

非公開コメント