FC2ブログ

自閉症兄ちゃん
おてんば妹ちゃん

我が子の日々の出来事を書き留めたものです。お兄ちゃんは自閉症。妹はおてんば・・・子供達が大きくなって、この日記を見つけてくれたらうれしいな。記事は「自閉症」「療育」「発達障害」のことを書いています

【period78】 卒園式

0 Comments
QAパパ

今週の一言

皆様今年もよろしくお願いいたします!
今年もQ太郎との日々の出来事をおもしろおかしく時には真面目に綴っていこうと思います
そんな日記を温かく見守って頂ければ幸いです!!!



仲良く

3月17日



幼稚園

今日でQ太郎も卒業です

療育やLITALICO掛け持ちしてて
幼稚園に行くことは週の半分ほどだったと思います

そもそも、団体行動できなかったりしてたので
幼稚園での思い出が少し減ってしまったこと自体に悔いは残っていません

ひとと馴染めないというか
言葉の認知(聞き取りも発言も)がほんとに弱いんですよね

本人は周りとうまく話せないだけで
人嫌いとかではなく、むしろ明るい自閉症・・・・

明るい自閉症ってなんだよ(笑)

でもでも、実際そうなんですよ

パパの勝手なイメージですが、自閉症っていうと
静かなイメージなんですね

だから、Q太郎みたいなケースは想定外すぎて。。。

もちろん、世の中の自閉症の中に陽気な方もいらっしゃると思います
そういう方とQ太郎は合いそうですね

・・・話それましたが、Q太郎自体はむしろ人懐っこくて
他人には近づくんですが、いかんせんコミュニケーションがとれない


そこが大きな問題なんですよね

彼自身も言葉の認知がうまくできなくて
しかも、教室には園児がたくさんいるので騒がしかったんでしょうね

よく、机の下に隠れてじっとしてたそうです。

おそらく、Q太郎にとっては
自分のまわりで複数の外国人が大声で知らない言葉で話している 状態なんでしょうね

でも、基本にこにこして自分のペースで遊んでたりしました
周りのお友達もそんなQ太郎に声をかけてくれたようで、親として本当に感謝しています

この場を借りてお礼を言います

「本当にありがとーちゃん」(違)


幼稚園生活を振り返ってみると
大きい粗相はしなかったけど、それでも結構やらかしてました

先生達はそんなQ太郎をきちんと面倒見てくれて
本当に助かりました


他のある幼稚園だと
その子に多動があると知ると他の幼稚園に編入をすすめたところもありました
 ←人から聞いた話です
(編入をすすめたというか、もしかしたら、はっきりと”クビ”宣告したかもしれません)

Q太郎は多動も多かったので、本当に大変だったと思います。

例えるなら、ミラーワールド(※注1)にいるみたいにこちらの呼びかけにも反応しない状態でした
しかも、突然の猛ダッシュなので、「こ、こいつ!予備動作が無い!!」バトル漫画なら上位に食い込みそうなスキル持ちでした

ありがとうございます
とても良い幼稚園と巡り合ったとおもいます
本当に感謝してもしきれません


※注1仮面ライダー龍騎に出てくる鏡の中の世界。鏡越しに中が見えたりする
    ちなみにパパは仮面ライダーナイトが好き。フォルムや色すべてがかっく( ・∀・)イイ!!
    当時は二十歳そこそこやったけど、食い入るように見てたな~
    ライダー同士で戦うのも当時は新しかったし
    何より必殺技もかっこいいし、カードをセットして繰り出すっていうのも斬新かつ必殺技感が際立つ
    ナイトのサバイブモードはごてごてしてカッコよさ半減するもののサバイブモードでどの仮面ライダーも
    そのモードになれるのはおもしれぇ~
    普通のバトル物は修行して強くなったりとかあるけど、そういう展開はほとんどなかったかな
    ストーリーでも魅せてくれたし、気づいたらどっぷりよ

    




卒業式でいろいろな人にあいさつ回りしてたら、疲れて寝ちゃった
人数多いところだと情報(音、動きなど)の取捨選択がうまくできないので疲れちゃうし

ただ、頑張ったと思う
-それはもちろんあいさつ回りもだけど、幼稚園生活全般もね!!

あんまり先生に対して、別れを悲しんでないみたいだけど
実感わかなかったのかな
それとも、これからも簡単に会えると思ってるのか

どうだろうね?
Q太郎がそう思うならそうかもしれないね




今週はこんな感じ
今回もお読みくださりありがとうございました♪


-------------------------------------------------------
【あわせて読みたい】

このブログはこんな感じ
はじめに

子供達はこんな感じ
似顔絵書いてみた
関連記事